ピアノ調律は,広島市はもとより,広島県内全域何処でもお伺いさせて頂いております。

ピアノ工房を増設。工房といっても 仮設住宅のようなものです。でもこれは 家を購入したときよりも嬉しかった(^^)

作業場増設

念願の作業場増設だよ~!




2002年12月24日、作業場の増設。

          先の3坪の倉庫はPA機材 格納庫になった。




設置場所、昨日、レベルをとりました
予定地は 我が家のハーブ園だった所。植木も
何本か移動しました。基礎になるブロックを
並べる。完成後に動かすのは大変なので位置
決めは慎重に・・慎重に・・。



大きなクレーン車
一段上の7m先まで吊って運ばなければなら
ない。大きなクレーン車に来てもらった



オペレーターが駐車場にヒビが入るかもと気遣ってくれましたが大丈夫でした
「あのー、駐車場にヒビが入るかもしれません
が・・。」「かまいません、やって下さい。」



1棟目の設置、あっという間でした
駐車場の様子に気を取られていたら、一棟目が
下ろされていた。あっという間でした(^^)
これが南側半分。



これが北側半分
北側半分が トレーラーから持ち上がる瞬間。
引き出し式の キッチンが格納されています。



北棟がクレーンで引き上げられます
じわじわっと、お向かいの屋根より高く
浮き上がりました。



柵を越える瞬間
一段上の敷地の柵を越える瞬間。


ラーメン構造
ちょっとコワイが 下から眺めてみた。
40Cmくらいの間隔でH鋼が走っている。
いずれピアノ置き場になる可能性がある
ので(おいおい)この構造は心強い。



北棟が設置されます
北棟が無事着陸。駐車場は無事でした(ホッ)。



2棟を連結、これで1つの部屋になります
床下の鉄骨をボルトで連結。これで一つの部屋
になった。床に並べられているのは、パネルの
繋ぎ目を隠すための材料。手前の大きなパネル
は掃き出しの引き戸。

雨漏り防止、2棟の屋根をシールド
屋根を連結、そしてシールド。これをしっかり
やっておかないと後で雨漏りの原因となる。


内側から継ぎ目のチェック
繋ぎ目 良し!。電気配線 良し!。気分 良し!。

あぁ、首が、、
天井の継ぎ目を隠す鉄板を取り付けます。
あぁ、、首が、、。


あぁ、腰が、、
キッチンの基台を取り付けます。・・・腰が、、。

中からゆっくり押し出して・・
中から ゆっくり押し出して・・。

セット完了!
セット完了。
せり出している分、室内は広く使えます。


破れた障子は母屋の和室
キッチンスペースの外枠を固定して出来上がり。
右側に見えるワイルドに破れた障子は母屋の和室。



        

午前10時に作業開始、午後3時に完成。
早い!さすが お役所ご用達の仮設住宅。








powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional