ピアノ調律は,広島市はもとより,広島県内全域何処でもお伺いさせて頂いております。

洋琴庵は 広島県の山間にある小さな ピアノ工房です。古いピアノ,ネズミの住処になっていたピアノ,どんなピアノでも 修理再生します。

消音ピアノ ユニット

日記、またまた しばらくサボってしまいましたね。
今からでも去年のをボチボチ書こうと思います(おいおい)。

さて新年早々の大仕事。消音ピアノユニットの
取り付けをしました。
そーなの?と言われるかもしれないが、私にとっ
ては初物、大仕事である。機種はK社BS1A。

取り付けの研修を受けたのは2年前。
主要なところは覚えているつもりだが なんせ あれ
から一回も実施したことがないので、途中 わけが
分からなくなる可能性大。

う~ん、うろたえる姿をお客さんに見せるわけに
いかんしな・・。
そこのところを正直にお伝えし、ピアノを洋琴庵
へ持ち帰り、じっくりとやってみることにした。

一日がかりでなんとか出来た。
一番気になっていた ハンマーレットオフも 思った
より狭く調整出来ることが分かった。
食わず嫌いはいけない。何でもやってみるもんだ
と思った。
消音ピアノ ユニット

しかし、鍵盤上に飲み物をこぼしたりしたら大変な
ことになりそうだ。

特に砂糖・ミルクのたっぷり入った珈琲・紅茶や、
塩分たっぷりのラーメン・みそ汁などをこぼした
場合、直下の基板は無事ではないだろう。

また 針やヘアピン、硬貨 等の金属の落入も気を
つけなければいけない。
ネズミの侵入。最悪の事態になるだろう・・。
と まぁ問題点も多い。

写真は操作パネルの中。
ここにネズミが入ることは無いと思うが、カメムシ
やゴキブリは入ってきそうだ。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional